スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

122press、冬の新作「ぽち袋」を作りました

今週末の「活版工房喫茶室」に向けて
久しぶりに新作を作りました。
今回はぽち袋です!

122pressぽち袋


お正月用のものと、
借りた小銭を返す時なんかに使える
普段使い用の2パターンを用意しています。

あと、封筒のべろのところには
お金にまつわる一言だったり、
「ありがとう」などシチュエーションに合いそうな
言葉が入っています。
デザインにも悩みましたが、
ここにどんな言葉を入れようか、というのも
今回結構悩んだので、
その辺も見てもらえるとちょっとうれしいです。


さて。
今回、相当久しぶりの新作作りとなりました。
なので、作業開始直後はなにやら手元がぎこちない感じで
「あれ?これで良かったんだっけ?」
なんていう確認がしばしば...。
が、まぁこの辺はある意味、想定の範囲内の出来事ではありました。
完璧に「あっ…」ってなったのは、
印刷準備が済んで、さあ試し刷りをしようか、という時。
今回、使うインクの大半が白です。
試し刷りに使うヤレ紙の色は白です。

「あれ?…これ、ちゃんと刷れてるか、わかんなくない?」

…ぎゃー!!!

というわけで、色紙を探せ!!とあたりをひっくり返し、
無事見つけることができたので、
事なきを得ましたが
いやはや、すっかりうっかりです。
今まで結構カラフルな色使いをしてきたので、
ヤレ紙の色まで思い至りませんでした。
これが今回のよい勉強になったことですかね(苦笑)


そんなこんなでバタバタしながら
丸1日かけて刷り上げた全6種類が、
活版工房喫茶室と雑貨店に並びます。
ぜひ会場では
「あぁ、これが白いヤレ紙のヤツね」
など、くすっと笑いながら手に取っていただければと^^;

みなさまのご来場、心よりお待ちしております!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。