スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初の活版印刷ワークショップ、無事終了しました!

初めてのワークショップ開催を
無事終えることができて、ほっとひと息ついている122press一同です。
ご参加くださったみなさま、本当にありがとうございます!

また、今回こうしてつつがなく開催できたのも
会場を提供してくださった東向島珈琲店さま、
この機会を作ってくださった活版工房さま、
告知にご協力くださったみなさまのご協力のおかげです。
ブログからではありますが、厚く御礼申しあげます。
そして「がんばれ~!」と応援してくれた友人・知人の声も
大変励みになりました。
ありがとう!!

ワークショップ20131224


このワークショップ、
恐る恐るのチャレンジではありましたが、
当日は「楽しい!」「すごい!」「面白い!」の声を頂戴することができ、
本当に良かったです。
大量生産・効率化がどんどんばんばん進む世の中で、
「あえて一手間かける」「一枚一枚、丁寧に作る」ことの面白さ、魅力、
そんなことをわずかな時間の中からではありますが、
感じていただけたかなぁ、と思っています。
また、このカードを使うとき、
「普通のカードよりもちょっとスペシャル」といった、
ささやかなトクベツ感を楽しみながら使っていただけたら嬉しいです。


そして前回の告知記事でチラリとご紹介しましたが、
なんと東向島珈琲店さんが、
とあるご縁より手キンと大量の活字を譲りうけ、
おそらく世界初であろう「活字喫茶」状態になっております。
活字の整理や手キンのメンテナンスをすれば
カフェの中で、いつでも活版印刷をすることができる環境になる、という
ワクワクが止まらない状況!
お店のマスターが「何か面白いことをしていきたい」というお話をしていらっしゃるので、
122pressもよい形でご協力できればと思っています。

さて、そのヒガムコさんで現在開催中の
「活版工房雑貨店」も早いもので
明日が最終日となりました。
もしお時間ありましたら
店内に活字が並ぶ景色を楽しみつつ珈琲を飲み、
バラエティ豊かな紙雑貨の中から
お気に入りを探していただければと思います。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。