スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お茶会の軽食も活版つながり!

6/21(土)に開催されるお茶会で用意する軽食にも、
活版にちょっと関係したものを取り入れることとなりました。

それがこちら!じゃじゃん!

ヒガムコドレッシング


122pressが大変お世話になっております
東向島珈琲店さん(通称:ヒガムコさん)の
オリジナルドレッシングです。

日ごろから活版への愛情と理解が深いヒガムコさん。
お店で提供していたドレッシングを商品化する際、
ボトルラベルに活版印刷を活用しました。
といっても、全てを活版で刷ると大変なので、
活字を使って一部のテキストを印刷。
その印刷した紙をデータ化したのち、
ほかのデザイン要素と組み合わせて、全体を亜鉛凸版で印刷したそうです。
そのおかげで、デジタルとはちょっと違う、
ふんわりと、やわらかな印象のあるラベルとなっています。

そしてずっとラベルの話ばかりしちゃいましたけど、
もちろん中身の方も122press一同、オススメです!
こちらのドレッシングは
赤ワインビネガーをベースにした甘酸っぱい味わいが特徴で、
野菜だけでなく、お肉やお魚料理にも使える万能選手。
ほかの飲食店でも取り扱われたり、
このドレッシングのリピーターが続々と増えていることからも、
その味の確かさがおわかりいただけるかと思います。


さらに
「軽食にこのドレッシングを取り入れたい!」
という私たちのわがままを快く引き受けてくれたのが、
ナチュラルベーグル歌さん
ベーグルはもちろん、
カフェメニューのおいしさにもほれ込んで、今回お願いしました。
当日はこのドレッシングをベースに
ちょっとアレンジした品も盛り込まれる予定ですので、
どうぞお楽しみに!


もちろんこのドレッシング、
会期中、お買い上げいただくことが可能ですので、
ぜひぜひ「・・・展」の会場やお茶会にいらしていただければと思います。

お茶会の予約は栞日さんの店頭、
または122press@gmail.comにて受付中です。
詳細はこちらのエントリーをご覧ください。

印刷や紙にご興味のある方はもちろん、
「活版印刷ってよくわからないから、むしろ知りたい」という方も大歓迎!
どうぞ、お気軽にご連絡くださいませ。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。