スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・・・展、搬入から初日のおはなし

ついに始まりました「・・・展」!
TwitterやFacebookなどでも「始まりました!」とお知らせしましたが、
取り急ぎのお知らせだったので、
一息つけるようになった今、
改めて落ち着いてご報告するとともに、
その様子についてちょっとお話してみようかと思います。


搬入は会期が始まる前日。
東京から作品やらレイアウトに使うあれこれを持って移動しました。

紙も1枚だとたいした重さもありませんが、
集まると結構な大きさ・重さになるので、3人とも大荷物。
加えてやはり湿気は紙にとって大敵なので、
「雨が降らなければいいな~」と思っていたところ、
当日は曇り空の下、移動・搬入することができたのはホントに良かったです。

値札貼り
実は電車の中で栞の値札貼りをするぐらいバタバタっぷり…


会場のレイアウトは事前に下見をして、
「こんな感じでいこうね」と決めていたのですが、
やっぱり実際にモノを動かしてやり始めると違いますね。
それほど長い時間ではありませんが、
あーでもない、こーでもない、と箱や棚、板を動かして
今のレイアウトに決まりました。
でもなんか、最初に私たちが考えていたレイアウトよりも
いい感じに収まったような気がしてます。

ビフォー
ビフォー

アフター2
アフター1
アフター1
アフター2

夕方からは手キンとそれを置く台の搬入。
手キンはクラフト作家のAkaneBonBonさんからお借りし、
台は松本市内の古道具屋、燕さんからお借りしております。

この搬入に関しては、
関係各所の皆様には大変お手数おかけしましたが、
素早くご対応いただき
無事栞日さんの1階に置くことができました。
ありがとうございます。

1403545680803024_手キン


そして翌日。ドキドキしながら迎えた初日。
さっそくご来場くださったお客様からは
「面白いね~」とか
「文字がきれい」といった感想を頂戴することができました。
つたない作品ではありますが、
活版や紙の面白さを多少なりとも伝えることができたようで、
嬉しくもあり、一安心でもあります。


そしてこの日、開催した初主催のイベント「活版と紙とお茶会」。
主催者側としてはきちんと進行できるだろうか…という不安もありましたが、
ご参加くださった皆様のおかげで
大変楽しいひとときとなりました。

このお茶会ではご予約いただいた際、
「もし良かったら好きな紙を持ってきて、ご紹介してください」と
お願いしていたところ、
ステキな紙が集まる集まる!
「今日持ってきたのはコレなんですけど……」(参加者、そっと紙を取り出す)
「あぁ~!イイですねぇ~~~!!」(一同、感嘆のため息)
というやりとりの繰り返し(笑)
この日は歌カフェさんにご用意いただいた軽食に舌鼓を打ちながら、
心ときめく紙をたくさんご紹介いただくという、
大変贅沢な時間を過ごすことができました。

お茶会_1
お茶会_2


そしてこのお茶会でもみなさん興味津々で、
「早くやってみたい!」とお問い合わせのありました
ワークショップの詳細ですが、
別途ブログ、Facebook等でお知らせしますので、
あともうしばらくお待ちくださいませ。

あと、搬入の直前までバタバタしてしまったので、
これからちょっとずつ、裏話なんかも交えながら、
新作をご紹介していきたいな、と思っています。

しばらく細かな更新が続く見込みですが、
お付き合いいただけると嬉しいです。
どうぞお楽しみに~!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。